• info@guresen.net

回しに使われる個人情報

この手口に気づいたら、状況が悪化する前に対処しなければなりません。

予想ですが、自分の力では、解決できない状態にまで悪化してるのでは、ないかと思います。

自分の力で解決できない場合は、家族・警察・弁護士に相談される事を少しでも早く行う必要があるかも知れません。

個人情報の流出

個人情報

闇金は、お金を貸す時に個人情報を担保とします。

高利だからと言っても、審査が行われています。

個人情報を元に審査してます。

悪質な闇金業者の中には、個人情報を名簿屋と言われる個人情報を取り扱ってる業者に販売する闇金業者も存在するんですよ。

名簿屋

名簿屋は、闇金業者などからリストを仕入れては、違う闇金業者に営業の資料として販売するんです。

電話営業が来る人で来る時は、凄く来るけど無い時は、全く無いって人いると思います。

金融名簿って言われているんですが、生物と言われていて、名簿屋も仕入れたら直ぐに業者に卸すんです。

急に電話営業が増えたりするのは、名簿屋が仕入れて販売したタイミングだと思います。

回し

次に、回し(マワシ)は、闇金業者が仲間の闇金業者に顧客情報を提供する事を言います。

電話営業

闇金業者も仲間同士で情報の共有をしている事があります。

仲間同士の話し合いで回し方ってのが決まりますが、翌営業日が返済の顧客情報が回される事が多いかと思います。

返す金が無いなら借りてでも返せって事なんでしょうか?

多重債務

タイミングもありますが、明日、返済日でお金が工面できていなかったら?

貸します詐欺と話をしていて10万円を1ヶ月サイクルで融資を受けれると信じてたら借りてでも返すかも知れません。

また、魔の利息返済で完済をさせて貰えない状態。
1週間に1度、利息を返済していたとしたら、払い続けられるはずも無く、借りては、返すのかも知れません。

個人情報が流出して回しに使われると、借入の悪化、自転車操業が目に見えます。

見分け方

個人情報がどこから流出するかは、見極める事が難しいと思います。

何と言っても、消費者金融から流出する可能性だって0では、ないのですから。。。

それでも、回しの被害を受けない為に自分で決まりを作って守っては、どうかと思います。

闇金は、借りても1社

基本、闇金から借入をするべきでは、ないと思いませんか?

人生が悪い方向に進む事が予想されるんですよ。

借りるな闇金から融資

尚且つ、超高金利
金利を払うなら、美味しい物、食べましょうよ。

それでも、融資が必要で闇金に頼りたいと言うなら、1社あれば十分だと思うんです。

営業が来る事も問題ですが次から次へと借りてしまう事も問題なんです。

2週間サイクルのソフト闇金

個人情報の流出や回しを行う闇金業者は、1週間サイクルや10日サイクルで小額融資で運営している事が多いです。

周期が短く返済が大変だから借入が増えて行くんです。

闇金業者側で考えると、小額融資の短いサイクルは、返済ができれば儲かると考えてます。

しかし、2週間サイクルのソフト闇金は、違います。

個人情報が流出したら、1週間サイクルの業者や10日サイクルの業者、悪質な闇金業者に潰される。と考えているんでは、無いでしょうか?

闇金は、1社あれば十分

状況が悪化する前に第3者に相談

私のイメージですが、個人情報が流出してたり、回しに使われてる人の場合、とても多くの営業電話が来ます。

そのため、借入件数が数十社に増え、本人では、対処できない状態になってる事が多いと思います。

本人は、家族・会社に迷惑をかけたくないって気持ちかも知れませんが借入件数が増えれば増えるほど、闇金の嫌がらせに頭を悩まされます。

借入件数が増える前に家族・警察・弁護士に相談される事を心からお勧めします。

自分の人生を大切にした方が良いのと、借入件数が増えると周囲の人に迷惑がかかるから、早めの対処が良いんだよ

第3者に相談が大切だと思う。

周囲の人に迷惑がかかるから、早めの対処が良いんだよ