• info@guresen.net

貸します詐欺

オレオレ詐欺が巧妙化していると言われる中、闇金の手口は、古いです。

私が2005年頃から知っている古い手口で今でも闇金被害を生み続けているようです。

貸します詐欺は、手口を知っていれば、防げると考えていますので闇金被害に合わない為にも知っておく事をお勧めします。

貸します詐欺

好条件をエサに

貸すと言っておいて貸さない感じです!

好条件をエサに提示されます。

闇金のシステムは、1週間サイクルor10日サイクルで小額が基本です

そんな中、「10万円を1ヶ月で融資します」と提示されたら、どうでしょうか?

これが好条件でエサとなります。

何社も借入されてる方や、お金で困ってる方、どちらにしても焦ってる人、冷静に判断ができてません。

闇金が1ヶ月サイクルで10万円を融資する事は、基本ありません。

付き合いがあって、実績があれば無い事も無いですが、このケースとは、違います。

一度、実績を作って頂けば

「今回の融資は、1万円の融資で2万円を返済。
一度、実績を作って頂ければ、次回に必ず10万円を1ヶ月で融資します。」

ってな、感じなんですよ。

完済したら

「融資した時と与信情報が違う」とか、「どこか、申込しましたか?」など言って来て、「もう一度、実績を作って下さい。次は、10万円を1ヶ月で融資できますので」

なんて言って、もう一度、悪条件の融資を薦められたりします。

闇金は、簡単に条件が良くならない

闇金でも1ヶ月で融資を行ってる業者もあると思いますが付き合いが長く実績が数回もある人だけだと思います。

なので、 1度や2度ぐらいで1ヶ月サイクルの融資を受けれると期待するのは、止めましょう。

そんな事を言われたら、騙そうとしている、詐欺なんだと考えた方が良いと思います。

この貸します詐欺の特徴が融資額が小額で1万円ぐらいだと思います。

に対して返済が100%以上だと思います。
要するに2万円以上の返済を請求されます。

好条件で融資をすると行って来ますが、その前に小額の高利で返済をしてくれと言って来ます。

貸しますと言っても貸してくれませんので期待すると騙される事がありますのでご注意