• info@guresen.net

債務整理中に融資する金融はあるの?



諸事情で多額の負債を背負い止むを得ず、自己破産や個人再生、調停や和解に伴う債務の整理を行う方が多数存在します。

債務整理の為負債を消す手続き開始後、免責確定以前に突然の事情により金策が必要になる方もいることでしょう。

その様な事情の方々に、融資する金融会社は存在するのでしょうか?

融資

常識的には融資する金融会社はない

銀行等の金融機関、公的機関の融資制度などは基より、大手や中小でも優良な消費者金融やクレジット・ローン会社など、信用情報機関の記載情報を照会することが可能な金融業者からは、先ず融資は受けられません。

ilm14_ab01013-s-300x281.jpg1.jpg

自己破産等の免責確定後数年の経過があり、新たな借入も無く、属性が綺麗な状態になってから初めて審査のスタートラインに立てる状態です。

しかし、これでも融資申し込み先が過去に金融事故を起こした先であれば、終生借入は否決されるでしょう。

闇金

融資可能な金融業者はどこ?

akutoku1.jpg22.jpg

では債務整理中に融資を申し込み可決される可能性がある金融業者は、実際には存在しないのでしょうか?

融資可決可能性があるのは、ズバリ街金融や闇金融でしょう。

悪徳

街金融でも特に審査の堅実な業者ではなく、法定利息を上回る悪徳業者が債務整理中の方に融資を実行するケースは現実に存在します。

toku_14.jpgakutoku.jpg

又、闇金融は正規の信用情報機関の情報は照会出来ませんので、審査時に独自の基準やヒアリング内容により、多少の貸倒れリスクは有っても融資実行するケースも現実に存在します。

これは、仮に延滞が発生しても超高利の金利でカバーしたり、烈な取立てで回収可能性が高いと判断するからだと考えられます。