• info@guresen.net

2013年12月「審査甘いブラック融資」の努力

審査の甘いキャッシング
大手、一流の銀行系消費者金融でキャッシングを断られた方でも融資を受けれる審査の甘いキャッシングをご案内したいです。
消費者金融ブラックでも融資
自己破産や債務整理、遅延などの与信情報が好ましくないブラックの方でも融資が可能な消費者金融会社をご紹介する予定です。
2013年12月に書いた記事一覧

中小の消費者金融からの即日借り入れ

グレ戦では、あんまり世の中に知られていない中小の貸金業者をブラックOK審査の甘い消費者金融として積極的にご紹介してます。今回は、そんな中小の消費者金融の中でも即日借り入れが可能な貸金業者をピックアップしてみたいと思います。

中小の消費者金融って言われる業者のほとんどが地方で地域に根付いて貸金業を営んでます。支店が存在せず、本店の1店舗で運営してる所も少なくありません。

即日借り入れをテーマに考えると郵送での契約は、即日に間に合わないと考えます。ってなると、来店で契約できる消費者金融に絞られて来ます。住んでる地域によって貸金業者に来店する事ができるか?が即日借り入れのポイントとなりそうです。

ブラックリストだけど融資可能な貸金業者

金融事故のトラブルがあると、ブラックリストがCRIN(クリン)で共有されている為、銀行系の一流消費者金融から融資を受ける事は、困難でしょう。しかし、2流・3流・街金などの消費者金融になるとブラックリストに記載されていても融資可能な貸金業者が存在します。

グレ戦では、銀行系の1流の消費者金融からブラックリストでも融資を受けれそうな2流・3流・街金をご紹介しています。ブラックリストでも融資可能な貸金業者は、知名度が低く会社名すら聞いた事の無いような貸金業者になります。大手と違って審査が甘い部分があるのでブラックリストでも融資を受ける事が可能となるのです。

闇金からの借り入れについて

私の中では、行ったり来たりするテーマの一つ、「闇金 借り入れ」について

さて、闇金の借り入れについて、どう考えますか?
普通って言葉、あまり好きでは、ないですが普通、闇金から借り入れを起こさないと思いませんか?

闇金からの融資

理由として考えるのは、闇金から借り入れを起こすって、デメリットの方が大きく感じると思うんですよ。例えば、闇金からの借り入れの為に、闇金業者に名前や電話番号を教える事すら、嫌では、ないですか?日本のどこかで闇金業を営んでるんでしょうけど、借りる側からしてみたら、雲の上でないですけど、隠れていて全く正体不明ですよね。

そんな、正体不明の闇金から融資を受けようとするってのは、逆に凄い事ですよ。なかなか、恐くって借り入れ申込をする所まで行かないんじゃないかと思います。僕だったら、バックギアで申込できないですよ。それでも闇金に借り入れ申込をする人達ってのは、存在します。

自己破産後に融資って受けれるのか?

消費者金融・銀行・信販会社などの貸金業者から金融事故の経験(自己破産や債務整理、延滞や未払い)がある場合は、融資を受ける事が困難と想像されます。

確かし困難ですが受けれない事もないのかなと思います。

自己破産後に融資を受けようとする金額によっても異なると思います自己破産後にエイワやユニズムで5万円~10万円ぐらい小額で融資を受けていると言う人から直接話を聞いた事があります。

消費者金融一覧

金融ビル

グレ戦のWebサイトで紹介した消費者金融を一覧表示してます。パット、簡単に目を通したいには、見やすいリスト表示です。グレ戦で紹介する消費者金融の一覧を見て頂ければ、どんだけ、コンテンツに拘っているか見えてくるのでは、ないかと思います。

それは、聞きなれない2流の消費者金融や街金などもアフィリエイト収入の目的でなく、コンテンツを充実させたい思いからです。

キャッシング情報・比較サイトの多くがアフィリエイトが目的の広告なのに対して、グレ戦では、審査の甘いブラックでも融資可能な情報を掲載する為に基本、オリジナルコンテンツでWebサイトを製作・運営・管理しています。

信用のおける闇金を解明

借りないのが一番って事は、間違いない話でしょう。

急な出費などでお金が入用になってしまった。

CRINの情報共有ネットワーク

過去に消費者金融で返済トラブルがありCRINで悪い与信情報が共有されている為に正規の消費者金融からは、ブラックと判定され融資が困難。

急な出費と言っても色々ですが娯楽の為に闇金から融資を受けようとするのは、道理に反すると思います。

例えば、「キャバクラに行きたい。」・「風俗に行きたい」から闇金から借入を起こそうとするのは、無茶な話です。

しかし、冠婚葬祭や仕事での出費、自分や家族が恥ずかしくないように場面で使うお金が必要だとしたらお金の入用かと思います。

時は、金成。
時間は、進みます。
戻す事は、できません。

ボーっとしていたら、大切な場面やチャンスを逃すかも知れません。

2013年12月の続き:

  • 1

※別の月に書いた記事: