• info@guresen.net

ローンの審査が通らない理由

自動車を買う事を検討する

私も昔に「自動車のローン審査が通らない」って経験をした事があります。

その時は、どうしてローンの審査が通らないのだろうと理由を考え悩みました。

「どーしても自動車が欲しい」って思ってたんです!

今回は、私なりの知識で考えですがローンで審査が通らない理由についてお話をします。

ローン審査が通らない

  1. 審査項目
  2. ローンが組めない理由
  3. 信用情報機関の紹介

審査項目

自動車でもテレビでも土地でも同じですがローンには、審査項目ってのが存在します。

  • 住居
  • 年齢
  • 年収
  • 職業
  • 勤続年数
  • 家族構成
  • 現在の借入れ状況
  • 過去の返済履歴

審査のチェック項目

上記に書いた項目などを見られると思います。

住居を例にして考えた場合
「アパートに賃貸」で住んでる人より「一戸建てやマンションを所有」して住んでいる人の方が印象が良いと言えます。

ローンが組めない理由

情報の共有

返済のトラブル

信販会社などの金融会社は、個人情報と支払い状況など与信情報を共有しており過去に返済のトラブルがあると審査落ちの理由となり、ローンの審査が通らないケースがある。

同居の家族がブラック

一緒に住んでいる家族がブラックだっとりすると審査落ちの理由となり、ローンの審査が通らないって事もある。

ちなみにブラックとは、返済の延滞・債務整理や自己破産などの法的手続です。

ローンの金額が年収の40%以上

一般的な自動車ローンなどは、年収の30%~40%と言われています。

年収が360万円の人でしたら150万ぐらいの自動車ローンが適当と考えます。

これ以上の自動車ローンを組むなら保証人が必要だと思います。

過去にトラブルが無い場合

ローンの審査が通らない理由が見当たらない方。
過去に返済トラブルがないのにローンの審査に通らなかった場合、審査項目であげた「収入」「勤続年数・職業」などの理由が多いみたいです。

収入は、多い方が良いですし、勤続年数は、長ければ信用となります。

また、アルバイト・パート・主婦の方は、継続収入が不安定と判断され信用が低いって見方をされるみたい。

信用情報機関の紹介

日本には、三つの信用情報を管理する機関がある。

指定信用情報機関のCIC

主な会員:クレジットカード会社と信販会社
www.cic.co.jp/

CICは、割賦販売法および貸金業法の両業法に基づく指定信用情報機関です。安全・ 安心・高品質なサービスを提供することにより、クレジットやローン市場の健全な発展に貢献しています。

全国銀行個人信用情報センター

主な会員:銀行と銀行系カード会社等
www.zenginkyo.or.jp/pcic/

全国銀行個人信用情報センターは消費者信用の円滑化等を図るために、一般社団法人全国銀行協会が設置、運営している個人信用情報機関です。

JICC 日本信用情報機構

主な会員:消費者金融と信販会社
www.jicc.co.jp/‎

日本信用情報機構(JICC)は、信用情報の収集・管理・提供・開示を通じて健全なクレジットライフをサポートする指定信用情報機関です。

業界毎に加盟する信用情報機関が存在してます。

法律で必ず最低1箇所の信用情報機関に加盟をしなければなりません。
会社によっては、複数加盟している会社もあります。

通常、3大情報機関は、信用情報と与信情報などを収集・管理してます。

事故情報(ブラック)だけは、情報を共有できるようになっています。

この事故情報(ブラック)の共有ネットワークは、CRIN(クリン)と呼ばれています。

CRIN(クリン)

事故情報は、ブラックとして共有されている為、消費者金融で延滞などの事故があれば信販系の会社で自動車ローンを組もうとした時でも消費者金融での事故情報が開示されローンの審査が通らない事がありますよ。

3大情報機関の一つでも事故情報があると、CRIN(クリン)と言うネットワークで情報が共有される為、ブラックとなりますのでお借入・ご返済は、計画的にですね。